くわのみふれあいまつり


桑の実保育園では

1. 多くの人に桑の実保育園らしさを感じてもらおう!

2. 桑の実保育園に関わる人(職員や父母同士)ともっとふれあおう!

をコンセプトに毎秋にふれあいまつりを開催しています。
職員と父母が準備から当日の運営まで一丸となってふれあいまつりを盛り上げます。

色々なコーナーを用意して味覚や遊びなどを通じてくわのみの保育に親しんで頂いています

楽しい秋のひと時を手作り感いっぱい&温かさに溢れた桑の実保育園で一緒に過ごしましょう


   * 食品コーナー * 

子供達が毎日の給食や午後食(おやつ)で食べているものをみなさんに味わって頂いています。
豚汁をはじめ、無添加のウインナーやおにぎり、やきいも、きび団子など身体に優しい素朴で美味しい食べものが並びます。


   * 手作りコーナー *

布草履や手作りおもちゃなど、職員・父母が協力して作った物や、提供してもらった手作りの小物や実用品が素敵にディスプレイされ、皆さんに提供されます。
桑の実の給食で使用している“ささの農園の野菜”の販売や、昔懐かしいぽん菓子の実演のコーナーも登場します。




   * 作ろう・遊ぼうコーナー * 

小枝や貝殻を使ったかわいい作品づくりや、身近な物を使った、その場で簡単に作ることの出来るおもちゃ作りが出来ます。子どもたちに大人気のコーナーです。


   * 体験コーナー * 

桑の実の子供達が慣れ親しみ、大好きな“太鼓”を実際に叩いてみたり、リズム運動で体を動かしたりと、桑の実の保育が体験できます。