桑の実保育園トップページ 桑の実保育園ブログへ 桑の実保育園の年間行事 桑の実保育園の保育内容 桑の実保育園の給食 桑の実保育園の詳細情報 父母会について・父母の声 リンクページ サイトマップ

ようこそ 
相模原市認可保育所
 桑の実保育園です


 
2018年4月更新
保育園の概要

設置者

NPO法人よもぎ会 桑の実保育園理事長 池田久子

所在地
連絡先
神奈川県相模原市中央区田名1580−10
042-763-5014
管理者
施設長(園長) 野上 幸代
施設の規模  定員45名(生後8週〜就学前まで)
保育従事者等の配置
当保育園では通常次のような保育従事者を配置しています。

園長        1名
保育士      11名(うち主任保育士1名)
その他         
事務員       1名
                  
給食調理     3名
嘱託医(非常勤)
保育時間
開所時間 月曜日〜金曜日 7:00〜19:00(延長保育時間含む)
       土曜日       7:00〜18:00
基準保育時間  
延長保育時間 
                
休園日
・日曜日・祝祭日・年末年始

保育内容、保育料
※詳細は保育園までお問い合わせください。


【貸借対照表】
平成29年度貸借対照表


○桑の実の運営組織図
 子どもを真ん中に父母・職員が育ち合える共同保育所
 だれからも押し付けられない、自分達の意見を出し合ってみんなで決めて子育てしていく場)

○運営委員会
理事会の代表(園長)、職員の代表、父母の代表で構成し意見交換の場として園の運営状況を把握したり保育について考えていく場。


桑の実保育園の成り立ちから今まで

 1991年4月「子どもをよりよく育てたい」「子どもたちの真の発達を保障する保育をしたい」という母親と保育士の集まりの中でその思いに賛同していただいたのぞみ助産院の鈴木秀子院長のお力をかりてのぞみ助産院の分院であった桑の木助産院の一部を借り開園しました。当時無認可保育所だったため、市からの補助金はありませんでした。
 半年後、園の場所が調整区域内にあり、そこには無認可保育所は建てられないということがわかり、市から退去命令がだされ、やむなく移転しなければならなくなりました。移転先はそのときの父母の方の紹介で空家になっていた一軒家を貸していただくことになったのですが、補助金もなく資金もなかったため、引越し費用、改築費用として1000万円募金を父母と職員で取り組みました。1年後の1992年秋、移転が実現し【子どもをまん中に父母職員が育ち会える】共同保育所としてスタートしました。経営面の苦しさはバザーや物品販売などで補っていこうと事業部の活動を父母職員で行うことになりました。(マルベリーの会) また賛助会員の方々を募り、園の経営を支えていただこうということになりました。この事業部の活動、賛助会員の方々はそれぞれ、現在も園の経営を支える大切なものとなっています。
 その後、市から補助金をもらえるようになり2002年には相模原市認定保育施設として、それまでの実績が認められ、園児にかかわる補助金が少々増額し、相模原市の各家庭への保育料補助もだされるようになりました。

入園の 詳しいお問い合わせは
042−763−5014

 

桑の実保育園

神奈川県相模原市中央区田名1580−10


ご質問・ご意見

ご質問・ご意見等がありましたら、下記ボタンよりメールにてお問い合わせください。
園内のパソコンで業務の合間に確認いたしますので、どうしても返事が不定期(月に数度)になってしまうことをご容赦下さい。お急ぎの件、入園やご見学のお問い合わせなどはお電話にてお願いいたします。
なお、お名前と返信先の頂けないお問い合わせには返答を差し上げないことをご了承の上、ご利用下さい。


メール