桑の実保育園トップページ 桑の実保育園ブログへ 桑の実保育園の年間行事 桑の実保育園の保育内容 桑の実保育園の給食 桑の実保育園の詳細情報 父母会について・父母の声 リンクページ サイトマップ

保育内容
大切にしていること
身体/丈夫でしなやかな身体づくりをめざします 自然/あふれる自然とふれあいながら豊かな感性を育てています。 個性/一人一人のペース・個性を尊重しその子に合わせた対応をしています。自由な表現を大事にしています。 仲間/人として生きていくのに大切なことを仲間のなかで学んでいます。


園目標 

”丈夫でしなやかな体作り”

”生活リズムがあり、生活に見通しが持て、
自分で考えて行動できるこども”
”意欲のある子供

こんな子に

一人一人が主人公。

意欲を持って何事にも挑戦しよう
思いっきり体を使って遊ぶことが大好き!
自然に触れながら五感をたっぷり育てよう
お友達がいっぱい仲間といることが大好き!
失敗も成功もみんなの力にしよう





<年齢別の保育>
のいちご組(0才児) つくし組(1才児)                     
生活のリズムを大切に、個々の発達に応じた保育。
アレルギーの子も 母乳育児と行き届いた離乳食で生き生きと生活しています。
ぬくもりある手づくりのおもちゃ、 はだしでの外遊び。 ずりばいが始まるとパンツをはき、活動しやすくします。
異年齢との生活で 心身ともに健やかに育っています。
すみれ組(2才児)たんぽぽ組(3才児)
園庭の土、砂、水で体中どろんこになって 戸外での遊びを楽しんでいます。
散歩で坂道、石ころ道などを歩きながら 虫や花と出会って 季節の移り変わりを感じています。
大人と一緒にごっこ遊びを楽しみながら 豊かな創造力を育んでいます。
れんげ組(4才児)つめくさ組(5才児)
「子供たちみずから自然に働きかける活動」として
年間を通して畑作りをしています。
土を耕し、種をまき、育て、野菜を収穫する喜びを知り 自分たちで調理して、食べる活動も大切にしています。
太鼓、民舞を仲間と一緒に、楽しさを共感しながら たたいたり踊ったりしています。
ルールある集団遊び、当番活動をとおして、 決まりや約束を知り、 一日の生活の流れに見通しを持ち、子供たち一人ひとりが生活の主人公になりながら、一歩一歩自立していくための力を育んでいます。