桑の実まつり

桑の実保育園の運動会は”くわのみまつり”と名付けています。競争したり、勝ち負けを争うよりも、収穫の秋にちなんで、一人一人の子供達の成長をみんなで喜び合いたいと思うからです。
 4月に新しいクラスに進級して半年が過ぎ、毎日のお散歩やどろんこ遊び、夏のプール遊びを通して、春の頃とは比べ物にならないくらい成長した姿を見せる子供たち。その成長は子供たち一人一人それぞれです。日々の保育の中でも、一人一人の個性やペースを尊重して、その子がやりたいこと、好きなことを満足いくまでやりきることを大切にしていますが、くわのみまつりの年齢別発表では、子供たち一人一人が自分の力で、大好きなこと、得意なことをやりきる姿をお見せしたいと思います。一人一人の頑張る姿をじっくりゆっくり見守ること、小さな保育園ならではの運動会です。

0歳児クラス:のいちご組 
2歳児クラス:すみれ組 
4歳児クラス:れんげ組 
1歳児クラス:つくし組
3歳児クラス:たんぽぽ組
5歳児クラス:つめくさ組

プログラム
@オープニング〜園児による豊年太鼓 のいちごつくし組からつめくさ組まで順番に豊年太鼓をたたきます。大好きな太鼓をたたく嬉しさを体いっぱいに表します。
A年齢別かけっこ つくし組以上がクラスごとにかわいい園庭を駆け抜けます。
B年齢別発表(0歳児より) のいちご組はハイハイでマットの山を登り、得意のあんよ。つくし組はハイハイ板を登って方向転換して降ります。
お散歩大好きのすみれ・たんぽぽ組。歩きながらジャンプしたり、よじ登ったり、飛び降りたり。初めはできなくても「やってみよう」と言う気持ちが芽生え、「できたー!」そして自信にもつながっています。みんなの得意なものを発表します。
すみれ組ははしご登り、両足とび、たんぽぽ組は跳び箱によじ登ってジャンプ、鉄棒、缶ポックリです。
なわとび
「あと何回寝たらくわのみまつり?」と嬉しそうに聞いてくる子供たち。
れんげ組はつめくささんの真似をして、鉄棒、大縄跳び。つめくさ組は大きな板の壁に飛びついてよじ登り、跳び箱も軽やかに飛び越えていきます。この日のために
自分で編んだ縄での縄跳びも披露してくれます。
年齢別、子供別に跳び箱の高さを変えたり、子供に危険がないように支えたりします。
C3歳児、4歳児による表現 ”やんちゃ虎舞” やんちゃ虎舞岩手県の民舞「虎舞」をアレンジした、くわのみオリジナルのやんちゃ虎舞。たんぽぽ・れんげのみんなが、恐くて強い虎に変身して、歩いたり走ったり飛んだりして踊ります。
D父母、祖父母、職員の競技 何をするかはお楽しみです。
E5歳児による表現 ”荒馬” 荒馬1つめくさ組の荒馬は小さい頃からのあこがれ。つめくささんも荒馬を踊るのが嬉しくて、四ツとび、二ツとびを飛んでは得意顔。ラッセラーの掛け声も元気いっぱい。荒馬2
F小学生、卒園児の競技 卒園児や在園児のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちも登場。
G職員の発表 「ぶちあわせ太鼓」
H紅白リレー この園庭ならではの特別ルールです。
Iエンディング
〜昼食
わらべ歌遊びをみんなで楽しみ、お腹がすいた頃にお弁当〜♪


くわのみ祭り2012

(2012.11.14桑の実日記より)

2012年度 くわのみまつり

ずいぶんと時間が経ってしまいましたが…

10月21日に、くわのみまつりを行いました

子どもたちの成長を、保育園の大人、保護者みんなで喜び合う一日
天気にも恵まれ、ちょっと暑いくらいの秋晴れの下、無事に迎えることができました

くわのみまつりの流れを写真とともに、お伝えしますね☆

オープニングは、全園児による豊年太鼓!小さい子も大きい子も、ヤーッと大きな声でキメていました


年齢別かけっこ
小さい子はゴールにいる担任の元へ走り、大きい子はゴールテープに向かって駆け抜けます


年齢別発表。
全クラス一人ひとりの成長が見える瞬間です0歳児から一人ずつの成長をみんなで温かく見守り、喜び合います
写真は、5歳児つめくさ組の戸板登りの様子飛び降りる姿がカッコイイです


年齢別発表のあとは、3歳児の表現
13びきのねこになりきって、表現していました
まだあどけない様子が残るたんぽぽさんの姿が、とてもかわいらしいです


がんばるのは子どもだけではないのが、くわのみまつり
父母・祖父母・職員の競技では、クラス対抗の接戦が繰り広げられました
お父さん、お母さんも熱が入ります


4歳児表現では、ふさふさの棒をもって、荒馬を踊りました。
楽しそうに元気に踊るれんげさん掛け声が大きく響きました


いよいよ、5歳児つめくさ組の荒馬です!
馬やハチマキつけて、凛々しく力強く踊りあげます。自分たちで作ったついたては、秋の山。「つめくさ組の荒馬は、大きな山を飛び越えて遊んでいるんだ」と話し合い、作りました。飛び越える姿、かっこいいでしょ!!


終わってホッと安心のつめくささん

子どもと一緒に毎日を過ごす保育園の大人も頑張ります!職員による、ぶちあわせ太鼓。
職員の心を一つにして叩きます。子どもたちの声援が、なによりの励みです


最後に紅白リレー!
たんぽぽ組〜つめくさ組、小学生、大人とバトンが渡って、みんなで大盛り上がり

大人はただ走るのではなく、ジェスチャーリレーをしてもらいました!お父さん方には頑張ってもらいました。なんの動物を表現しているでしょー?




エンディングでは、みんなでふれあい遊び。「たちねぶた音頭」「てをつなごう」をして楽しみました


ほんわか温かな気持ちになったところで、くわのみまつりは終了となりました。
今年も無事にくわのみまつりを終えることができ、
みなさんと一緒に子どもたちの成長を見守れたこと、とても嬉しく思います。
ありがとうございました


くわのみ祭り2011

(2009.10.19 桑の実日記より)

くわのみまつり(●^o^●)
006P1060656


前日の雨もどこえやら!
おひさまポカポカ♪で陽気も身体も心もアッツーイいちにちとなりましたネ。

日々、子ども達の成長をみなさんと共にみつめる中、くわのみまつりで子ども達の輝く笑顔や真剣な眼差しを一緒に見守ることができ嬉しいですヽ(^o^)丿

父母・祖父母の競技、紅白リレーへのたくさんのご参加ありがとうございました〜 (*^_^*)☆

写真
・オープニング 輝きばやし
・つめくさ組 荒馬  


くわのみ祭り 2009

(2009.10.18 桑の実日記より)

桑の実まつり!

P1020612
 18日に桑の実まつりが 行われました。
今年は輝き囃子(太鼓)から始まりました。元気な太鼓を見せてくれましたね!
かけっこでは ハニカム乳児さん達でしたが しっかり手をあげてくれました。
幼児クラスは元気に返事!みんな頑張っていましたね(*^_^*)

 年齢別競技では、各クラス普段から遊びの中で楽しんでいたものや今まで培ったものを一人一人発表できたと思います。ご父兄の協力もあり 自分の子供だけではなく 同じクラスの友達や他のクラスの友達にも惜しみない拍手!暖かいまなざしを受けますます子ども達は自信を持った事でしょう(@^^)/~~~

 つめくさの荒馬も カッコ良かったですね! 思わず太鼓にも力が入っていましたね(^_^;)

皆さん!参加ありがとうございましたm(__)m

(写真は つめくさの荒馬です)


くわのみ祭り 2008
(2008.10.21桑の実日記より)

桑の実 2008

2008荒馬f160fc9d.JPG 10月19日 晴天!!
何日も前から 「桑の実まつりまで あと何日?」とワクワクドキドキしていた子ども達!
 当日の朝!
「ヨシ!がんばるぞ〜!!」と声をかけると「オーッ!!!」と割れんばかりの子ども達の声! 今までやってきた事を充分発揮してくれると安心して見守る大人をよそに張り切りオーラが満ち溢れていました。
かけっこ・クラス別競技・れんげたんぽぽの表現遊び、そして荒馬!!
堂々としていた子ども達に 暖かい拍手が送られていました。
そんな子ども達は「楽しかったね」「また やりたぁ〜い」といつまでも話がとまりませんでしたよ!
(写真は れんげ・たんぽぽの表現と、つめくさの荒馬です)

くわのみまつり 2007
(2007.10.21桑の実日記より)

桑の実祭り 2007

87a84129.JPG 10月21日晴れ!!
桑の実ならではの桑の実祭り(世間では運動会と言います。)
どのクラスも自分の今持っている力を精一杯出し切り子ども達も生き生きと発表していましたね!
つめくさの竹馬を見て「カッコイイ〜!」とつぶやいていた、たんぽぽやれんげの友達!みんなも素敵でしたよ!
荒馬も頑張っていましたね!「ラッセラ〜!」大きな声が園庭いっぱい響いていました。(写真はつめくさ6人の荒馬です。)  

くわのみまつり 2006
(2006.10.15 桑の実日記より)

桑の実祭り

96f5e132.JPG 15日(日)の今日、桑の実祭りが行われました。
本年度は仮園舎の為、子ども広場で行われました。天候は晴れ! でも、気温が上がらない・・・始まりはちょっと肌寒かったけれど、子ども達のパワーが空に伝わったのか段々気温も上がり、クラス別競技、父兄の競技、そして桑の実と云えば『荒馬』
今年のつめくさ(年長)は、やるき満々!!毎朝「今日、荒馬やる?」と聞くほど・・しかし、広場を使う日にちが少なく部屋で踊るのと広場ではあまりにも感覚が違い戸惑う姿が木曜日まで続きました。当日の今日、子ども達のつちかっている力を発揮!!とても見ごたえのある荒馬を父兄や祖父母に見せる事が出来ました。
沢山の拍手!やりきった満足そうな子ども達の顔!この桑の実祭りを終えどのクラスの友達もまた一つ成長出来た一日でした。


お月見のページへ芋掘りのページへ